主に夕食を作ったときだけ更新する。超私的な日記&食事記録日記です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

先日、タクシーに乗って運転手の人と話していた時の話題でびっくりしたので、ここに書いておきます。
たぶん50代ぐらいの人なんですが、祇園祭の話題になった後、こんなことを言い出しました。
「いや~最近インターネット始めたんですけどね。」
(ふんふん)
「それで検索して知ったんですけど・・・」
(何だろう?)
「祇園祭ってもともと日本の祭りじゃなく、ユダヤの人のお祭りがルーツらしいんですよ。」
(え!?きいたことないぞ??)

で、ここから説明が始まったのですが、何でも祇園祭はもともとユダヤ人の行っていた「シオン祭り」が原型らしい。
で、なんで日本の京都に伝わったかというと古代史族で秦氏という中国から来た氏族がいるのだが、この氏族は実はユダヤ人の末裔らしい。
で、平安京の造営に尽力したとかで、すごく権力も財力もあったらしい。で、京都での祭りにも自分たちの祖先の祭りをしたということらしい。
そしてそれは祇園祭のどっかの山鉾の保存会の会長も認めているらしい。云々

さいごの保存会のくだりはちょっと本当か?と疑問に思って、私もちょっと反論しようかと思ったけど、その人が真剣なのと、こちらも十分な知識がなかったの で、何となく肯定しているとこんなことも。

「そうそう、御輿もあれは日本で初めてではなく、ユダヤ教のアーク(聖櫃)を担ぐものが原型らしくて、飾りや棒も似ているんだそうですよ」
(え、それは四角い箱を運ぼうとしたら棒を付けるぐらいまで
は普遍的じゃないか?)

まあ、ここまで聞いてやっと、あ、これは日本人とユダヤ人は同じ祖先だと主張した戦前の考えがもとなのかと気づきましたが、時間もないので、
「いや~、しらなかったっすね~」とあいまいに濁してし下車しました。

で、家でちょっとググると
Wikiでは「日ユ同祖論」として立項されてました。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E3%83%A6%E5%90%8C%E7%A5%96%E8%AB%96

これを読むとやっぱり正式には否定されている考え(つまり客観視に耐えうるだけの論拠がない)のようですね。
あの運転手さんもこれを見て納得してくれたらいいのですけどね…
とはいえ、この手の本は雨後の竹の子のように出てるだろうし、情報リテラシーって大切だね。というお話でした。
スポンサーサイト

世の中は三連休。京都は祇園祭といろいろとイベントだらけですね。
というわけではないですが、我が家も今日はイベント盛りだくさんでした。
まずは今日から息子が近くのスイミングスクールに参加。今後は私が主に連れて行くので体験コースに参加した嫁さんと一緒にスポーツクラブへ。
今回はちょうど保育園でも仲良しの子も一緒のクラスということで、緊張もなく楽しんで授業を受けていました。
もともとお風呂やプールが大好きだったので、受講してうまく泳げるようになればいいなと思います。

で、お昼を食べた後はこの連休の最大のイベント、私の実家での一人でのお泊りです。
息子は直前までよく理解していませんでしたが、「ばあばと一緒に寝る!」とやる気十分。とりあえず実家は夕方まで人がいないということなので、大阪駅にて少しぶらぶらすることにしました。
実は最近買った鉄道の本に大阪駅の上にある広場が結構電車が見えるということが書いてあり、確認したいという考えもあってでしたが・・・

もちろん息子もこの提案には大賛成!
さっそく新しくできた広場に行ってみました。ここは駅の橋上に渡された場所なので、電車が結構見えるのと幅が広いので意外と人で混雑せず、ゆっくりと鑑賞できました。
今日は風もあり、のんびり待ち合わせとかで行くのにはちょうどいいかな?と思いました。



そのご伊勢丹11Fにある鉄道プラザへ。Nゲージ(?)の運転体験やプラレールで遊ぶコーナーがあり(いずれも有料)、息子は大興奮。



更にここでは鉄道グッズも売られていて、私が新幹線のナノブロックやヘッドマークのレプリカに大興奮!と親子ともども楽しみましたが、今回は我慢して買わない事に。

で、まだ少し時間が余っていたので、今度は反対側の大丸にできたトミカショップへ。
こちらは同じフロアにポケモンセンターがあるので、降りた途端にDSを持った人たちがわらわら・・・

で、トミカショップは比較的すいていたので、自分だけのトミカができるセットを購入。息子も自分で作ることができたので大満足でした。



今日の車種はロンドンの2階建てバスだったのですが、息子のチョイスが外側:青×中の座席:青と同じ色だったので、あんまり目立たず・・・
でも息子はうれしくてずっと袋を自分で持っていたのでま、いいか。

その後乗った電車ではすぐに睡眠zzz・・まあ、頑張ったもんね。

で、無事に実家に帰り、息子を預けて帰りの電車へ。帰りながらちゃんと夕食食べるやろかとか、夜中私らがいなくて泣くかなとかとちょっと心配が。大丈夫だろうとは思うのですが、これが親心ってやつですかね~?

⇒ 続きを読むですか?

テーマ:日記 - ジャンル:日記


さて、最近更新が滞ってました。
昨日、ムスメの初宮参りに伏見まで行って来ました。
直前まで雨が降ったり止んだりだったので、天候が心配でしたが雲は多いものの雨は降らなさそうなので一安心。
出る時間は遅めなのでゆっくり準備していましたが、気づけばギリギリで、タクシーを呼ぶも少し遅れて出立。息子は車に弱いのですが、やはり30分強の狭い車内はきつかった様で途中からぐったりしてました。
幸いたいした事なくて降りたら元気いっぱい。私の両親とも合流して、境内を走りまくって一安心でした。

で、肝心の初宮参りは大安だったため、そこそこ人が多くて少し待ってからお祓い。ムスメはずっと大人しくて助かりました。
ちょうど業者が来ていたので撮ってもらおうかと思ったのですが、かなり高額だったので、丁寧に辞退(笑)。
神社からお下がりをいただいて無事に終りました。

070801.jpg



お昼は以前行って良かった、鳥せいへ。事前に予約したときに、個室は隣の声が聞こえますと言われたので、衝立で仕切っているのかな?と思ったら、ふすまで仕切られたちゃんとした部屋で一安心。
嫁さんも安心して授乳出来ました。
食事は御膳をいただいたのですが、お酒に合う様に少し濃いめなのと鳥料理満載だったので、みんなお腹いっぱい。息子もお子様ランチをたくさん食べてました。

070802.jpg


お家に帰って、おやつを食べた後はお昼寝タイム・・・といきたかったのですが息子はあまり寝ず。しょうがないので散髪に連れて行きました。
しかし、行きの自転車の中で静かやな~と思ったら、うつらうつらと船を漕いでました。( ̄▽ ̄)眠いんやんか!

髪はまたスポーツ刈りでさっぱりと。少しグズグズしましたが、後でもらえるおもちゃもあって、何とか完了。
その後の夕食も眠いのかグダグダしつつ、布団に入ったらこてんと寝てしまいました。一方のムスメは初めていろんなところに行ったためか、中々寝付かず、二人掛かりで抱っこしてやっと就寝。皆さんお疲れ様でした。

⇒ 続きを読むですか?

テーマ:雑記 - ジャンル:日記


  
プロフィール

kitoramgr

Author:kitoramgr
ようこそ、日々の日記へ。
ここは京都在住の私の日々の夕食の備忘録と日々のよしなし事を書いています。
まあ、暇なときに見てください。

RSSフィード
最近の記事
リンク集
カテゴリー
月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。