主に夕食を作ったときだけ更新する。超私的な日記&食事記録日記です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近は週末ごとに天気が悪いですが、この土日は晴れ間も出て良い天気でした。

そして、天気がいいと出かけたくなるということで、土日とお祭りで楽しんできました。

まずは、土曜日。
こちらは地元の商店街のフェスティバルのイベントで保育園で子供コンサートが有りました。
内容は去年に引き続き、クッキーズのライブでした。
今年は2回公演でそのせいか、息子とムスメとで参加した午後の部は少なくてゆったり。ライブが始まると2人ともじっ~と集中。手拍子したり、歌ったり楽しい時間でした。



しかし、息子は大勢の中だと気恥ずかしいのか、ほとんど一緒に歌わず、小さい声のみ。ムスメの方がよっぽどノリノリでした。

帰りには園の前でいろんなお店が出ていたので、息子の希望で綿あめを購入。
ちっちゃいので一人で食べてしまいました。

そして日曜日、この日は仕事場のある精華町のお祭りでした。当日まで夕方雨が降るとあったので悩んでいたのですが、息子もいく気だし天気もいいしという事で向かいました。
そして、今日はムスメは体調に気遣って嫁さんとお留守番。男二人旅へ。

秋の京都という事で人込みを予想していったのですが、精華町へ向かう電車はガラガラ。息子をゆっくりお話ししながら行けました。

で、会場の記念公園に着いたのですが、予想以上の人出。


13時近くだったためかお店の商品も半分ほど無くなっていました。また、から揚げやポテトは人気があって列ができているし・・・ということで、私はちらし寿司、息子はサンドイッチといくつかのパンを買って、芝生でお食事。


ちらし寿司はこんな感じ。甘味も付いてて、美味しかったです。

祭りという事で各店舗結構お買い得な感じでした。

そして、食事後は国立国会図書館関西館の見学デーへ。



この日だけは特別に年齢制限がないので、息子と入ってきました。なぜか息子はテンション高めで閲覧室へ。中ではブックトークやガイダンスだけでなく、子供も楽しめる、絵本があるキッズコーナーや栞つくりコーナー、和本を作るコーナー(こちらはすでに予約でいっぱいでした)があり、子連れでも十分楽しめる内容。そうそう入口では風船も配ってました。



息子も風船貰ってご機嫌で、栞つくりを体験。ガイダンスは無理でしたが、検索用のPCは後で好き勝手に使ってました。


←さすがにほとんどわかないので、数字を入力して楽しんだり、マウスを動かしてみたり・・・程度ですが。
もちろん帰りは車内で寝てしまった息子さんZzz ま、楽しかったようでよかったです。

しかし、京都駅は夕方はほんとに人が多くてビックリ。百貨店のお土産物と食品売り場がもう人が多くていや~!!と思うほどでした。

ほんとに(子どもたちは)遊びまくって充実したお休みなったようでよかったよかった…
スポンサーサイト

11月の三連休、世間では秋の紅葉ということで、旅行に行っていた人も多いのではないでしょうか?
我が家は日曜日に和歌山に行って来ました。
お目当ては南紀白浜のパンダ・・・ではなく、和歌山電鉄のたま電車(といちご電車)です。
前々から行きたいとは言っていたのですが、うまく予定があわず日曜日にやっと行くことに。

本当は朝早くから向かって、ゆっくり・・・とも思っていたのですが、流石に朝はゆっくり起きて、ゆるゆると。

息子は朝からおお張り切り。いそいそと準備してました。ムスメは分からずとも外が大好きなので、出かける準備は素早いです。



和歌山へは特急「くろしお」にて向かいましたが、みんなこの特急は初めて。
指定席が多かったので自由席にしましたが、意外に空席が目立ってました。



で、くろしおには新大阪から乗ったのですが、大阪駅あたりは通常の線路でなく、貨物線?を使うんですね。
いつもと風景が違ってびっくりしました。
まあ、車内ではムスメが予定通り動き回って大変でしたが、無事に駅に到着。ここでお昼を駅近で食べようかとも思ったのですが、時間もないのでとりあえずトイレ休憩後に向かうことにしたのですが、ここで誤算が。
和歌山電鉄への乗り場ってJRの駅の中にあって、しかも企画切符は線路上の駅員詰所でないと、買えないんですね。
一旦出ていたので、切符無しでそこまで入れてもらわないと行けないのがなかなかわからず、右往左往しているうちに時間切れでいちご電車に乗れず。
仕方ないので、お昼は駅ビルでお寿司やパンを調達して、次のたま電車に乗ることに。
そうこうしているうちにムスメは寝てしまったので、お昼はたま電車を眺めながら、ホームで食事。


しかし、たま電車は細部までのこだわりがすごいです。
いろんなところに猫の意匠があり、中にはたま文庫まであって、猫の本が沢山。席も何種かあり、終着までの30分はみんなでワイワイと楽しく乗って行きました。








駅に着くとみんなはニタマ駅長代理の撮影会。
私たちはそのすきにたまカフェでのんびり。ここは飲み物とお菓子しかないですが、地元の農産物を使っててどれも美味しかったです。
家にも猫のしっぽというクッキー(これの苺が本当に美味しかった!)を買って帰りました。
もちろん駅も猫仕様でした。





次の電車まで外をぶらぶらしようと思いましたが、見事に外は何もなく、駅のあたりでゆっくりしました。
さて、帰りはいちご電車に乗りました。
しかし、ここで突然の強風&雨。しかもムスメがぐずり出して、あまりゆっくりできませんでした。
帰りは特急までの時間があったので、ゆっくりと買い物と休憩。
和歌山はみかんの産地なのでみかんのお菓子がたくさんあり、とっても迷いました。
で、帰りですが、なんとなく時間も微妙やしと思って自由席にしたら、ほぼ満席で1席だけしか確保できず・・・orz
隣の人がいい人だったので子供2人座らせて、なんとか車内で過ごせました。
後は家まで電車に揺られて・・・と思っていると天王寺前で急停車。そして環状線で人身事故との一報。
待っていましたが、なかなか動かずそのうちにアナウンスで、まだ1時間以上動かない予定なので、急ぐ人はここで乗り換えて欲しいとのこと。幸い最寄りの駅のホームで停車していたので、まずは鈍行で天王寺駅へ。
天王寺駅でもすごい人混み。環状線も復旧したとのアナウンスがあるので、行ったら、いつ来るかは全く不明とのこと。
なんとか地下鉄等を経由し、帰宅しましたが、遅くなったので途中で夕食食べたら、すっかりお風呂の時間。子供達はごはん食べたら、割とすっと寝てくれました。

ということで週末は楽しかったけど疲れました。
ま、子供達にとってはいい経験になったかな?

  
プロフィール

kitoramgr

Author:kitoramgr
ようこそ、日々の日記へ。
ここは京都在住の私の日々の夕食の備忘録と日々のよしなし事を書いています。
まあ、暇なときに見てください。

RSSフィード
最近の記事
リンク集
カテゴリー
月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。