主に夕食を作ったときだけ更新する。超私的な日記&食事記録日記です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さて、東京旅行も3日目、最終日です。
本日は大宮の鉄道博物館へ行く予定。昨晩弟に行ったら、相当人が多くてお昼も食べられないと聞いたので開館から行こうかと思ったのですが、さすがに日頃の疲れもあるので、適当に起きて午前中には目指すということで。
また、帰りは次の日も休みということで、そこまで早く帰る必要もないので、子供達の飽き加減にもよるけどまあいつもの就寝時間ぐらいには家に帰りたいねということに。
当日の朝はゆっくりと起きて(とはいっても子供達は早起きなので、7時には起きましたが)、ホテルのチェックアウトが10時前で博物館に着いたのは11時前。なんというか大宮駅からニューシャトルというニュートラム?に乗り換えるのですが、すでにそこは親子連ればかりで、ちょっと混雑を心配していましたが、館内は広いからかそこまで多いという印象ではなかったです。

ミニ新幹線とかもそんなに並ぶほどではなかったし、お昼をたべた食堂も前日の1時間待ちとかではなかったです。
ただ、駅弁屋は人気なのか、どんどん増えて長蛇の列でした。
私たちは夕食は駅弁になるだろうとのことで、1階の食堂へ。私は鉄道職員の賄いめし「ハチクマライス」を息子は「お子様カレー」をチョイス。ついでに食堂車のプリンも頼みました。




写真はこんな感じ。プリンが本当に懐かしい銀製の器に入っていたりして、味も良かったです。
食後はたっぷりとミュージアムショップでお買い物。二人とも別行動で買い物を堪能。息子にはキットカットのD51のペーパークラフト付のを買ってあげました。
次の日作ってみましたが、なかなかの出来栄え。とはいえ、表裏間違えた箇所もありますが。


その後、メイン展示の車両置き場へ。ボランティアガイドツアーは終わってるなと思ったら、ちょうど目の前にツアーの人たちが!つい後ろについて聞きはじめて、そのままツアー参加者として解説をしっかり聞いてしまいました。
このツアー、1時間弱でしたが、しっかりと多くの車両について教えてもらい、歴史も学べるよいツアーでした。

最後はビューデッキと屋上から新幹線を鑑賞。短い時間でしたが、E5系はやぶさとE6系こまちの連結運転車両もカメラに収めることができました。

このあたりで4時近くだったので、博物館を出て、帰途へ。
しかし、この博物館は確かに鉄道好きには楽しい場所です。これはまた再訪したいところでした。
帰りは鈍行でもよかったのですが、せっかくなので長野新幹線の新型車両E7系にちょっとだけ乗車。東海道のN700系から進化したシートはとてもよかったです。

東京駅に到着にしたのですが、ホームがかなりの人であふれていて、中日とはいえ多いなあと思っていたら、構内のお土産ところも同様の状態。ゆっくりと買い物したかったのですが、もうさすがに疲れていたので、ぱっと決めて終了。夕食は予定通り駅弁にしようと、最近話題の全国の駅弁が帰る「駅弁屋祭り」へ。
こちらも夕食時ということで、まあ大混雑。とても子連れで店内を歩ける状況ではなかったです。
私が買ったのは、あったかくなる駅弁で、牛肉の甘辛く煮たのと、そぼろのまぶしたもの。

このそぼろがゴマが入っていてけっこうおいしかったです、
いやはや3連休の東京駅をなめてました・・・
それでも、新幹線は意外と混んでなくて3列席を確保して帰ることができました。
今回の旅行は楽しかったですが、今回はムスメがよく寝てしまって抱っこしながら移動が多かったり、わがまま言ったりして、成長を実感できる旅でした。
スポンサーサイト

さて、日が開きましたが、東京旅行の続きです。
2日目は三鷹のジブリ美術館に行ってきました。
まずは朝。久しぶりにのんびりと起きて、朝食はホテルのレストランで。
最初は和洋ブュッフェに行こうかと思ったのですが、見ると行列が。流石に朝から並びたくないので、向かいの洋食ブュッフェへ。
こちらもシンプルながら十分なメニューで問題なく子供達もたくさん食べてました。
とはいえ個人的にはパンが甘いのが多かったのがマイナス。食パンはあったのですが、もう少し食事パンが欲しかったな・・・
そして、食後ゆっくりと準備して三鷹へ・・・ではなくとなりの武蔵境へ。実は美術館の入場が12時からだったので余った時間で武蔵野プレイスという生涯学習施設を見に行ってきました。



まあ、職業柄話題の図書館は見ておきたかったので。
こちらが入ってすぐはカフェや貸出窓口があり、ちょっと騒々しいのですが、地階の閲覧室に行くと静かだったりと階ごとに雰囲気が分かれているのが良かったかな。また、建物も曲線の多い柔らかな作りで、どことなくゆったりさせてくれる場所でした。子供達(特にムスメ)は前の広場にあった椅子がお気に入り。なかなか離れてくれませんでした。


そして、やっとジブリ美術館へ。入り口を入ると建物の屋上にラピュタのロボット兵がいて、期待は高まります。

あ、中の写真は撮影禁止とのことだったので、ありません。悪しからず。
中はきちんとしたマップはないですが、迷路のように楽しんでほしいとのことで、私たちも少し迷いながらも今日のお昼である、カフェへ移動。しかし満席で待つもここで1時間半かかってやっと着席。スパゲッティとサンドイッチ2種を注文。少ないかなと思いましたが、どれもボリュームがあり、しかも子供達はサンドイッチあまり食べなかったのでこれだけでお腹いっぱい。今度来るときは用心しないとね。
そのあとは子供達はネコバスで遊べるところで思いっきり遊んだり、アニメーションの原理の展示でずっと見ていたり、もうあっという間に時間が過ぎてしまいました。最後にムスメと短編映画を見ましたが、始まるまでは大丈夫と言っていたのに、すぐに出たい・・・と訴え。さすがに出れそうになかったので、スクリーンに背を向けていたら、なんとかなりました。まだまだ慣れが必要やね・・・
そして、遅れながら移動して、夕食はお寿司。もちろん回る方ですよ(笑)。実は関東に弟が住んでいるので、連絡して一緒にお食事。
弟の子供はとにかく元気があって、ハッチャケてました。つられてうちの子たちもワイワイとにぎやかな夕食でした。
そんなこんなで、楽しく食べて、ホテルに戻ってきました。
さて、次の日は旅行最終日。さすがに親たちは腕がだっこなどで筋肉痛が出て大変です。

ずっとブログ更新が止まってましたが、久しぶりの更新です。今回は東京旅行のお話です。
今回の旅行は嫁さんの研修後に合流してという日程でずいぶん前から準備してました。
最初は金曜日に大宮の鉄道博物館に行って、あとはジブリとスカイツリーという予定だったのですが、まさかの金曜日は小学校の入学前検診。急遽予定を変更して、初日は夕方東京でスカイツリーを見に行くことに。
そして、当日は検診も終わり、ムスメもお迎えして、電車に乗りましたが、この時点で3時過ぎ。遅くなったと思いながらいると、まさかのサブバッグを家に忘れてきてしまいました。重要なものは入ってなかったので、そのまま新幹線に乗りましたが、まあ焦りました。
肝心の新幹線は、金曜ということもあって、人は多め。最初は一席しか開かず子供達のみで私は立ちっぱなしかと覚悟しましたが、名古屋で大量に降りてくれて無事に並び席を確保。助かりました。

車内ではおやつやら遊んでなかなか寝ずに東京に到着。


スカイツリーに着いたのは結局19時過ぎでした。
展望台は高所恐怖症の私は苦手なのですが、上がってみると夜景が美しくて、思わずガラスまで近づいていました。



ツリーの後は階下のチーズガーデンというお店でチーズケーキのアソートを購入。噂に違わず美味しかったです。


写真は暗いところで撮ったので、あまり美味しそうでは無いですが・・・
チーズケーキというと濃厚でしっかりな印象がありましたが、ここのはあっさりとした味わいで2人でぺろっと食べてしまいました。
さて2日目はジブリ美術館へ行く予定です。
楽しみだなあ。

  
プロフィール

kitoramgr

Author:kitoramgr
ようこそ、日々の日記へ。
ここは京都在住の私の日々の夕食の備忘録と日々のよしなし事を書いています。
まあ、暇なときに見てください。

RSSフィード
最近の記事
リンク集
カテゴリー
月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。