主に夕食を作ったときだけ更新する。超私的な日記&食事記録日記です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やっと7月分の最後です。ここまでで50商品。思ったよりも沢山ありますね~。
今回は北海道へ行ってきた相方からのお土産もあって、バラエティーに富んでますね。

No.46「カントリーマアム 爽やかレモン味」
形態:お菓子
販売会社:不二家
期間限定で登場です。中にレモンペーストが入っていて、確かに爽やか。今までのカントリーマアムのようなこってりではないので、これはいけるかもしれません。通年販売して欲しいです。
評価:☆☆☆☆
紹介URL:http://www.fujiya-peko.co.jp/sweets/item/17053.html




No.47「レモンビスケット」
形態:お菓子
販売会社:石屋製菓
ここからは北海道土産シリーズです。見た目は普通でしたが、断面を見るとレモンピール、果汁が練りこんであるのがはっきり分かります。かなりレモン度は高め。とはいえ酸っぱいわけでなく、あくまでも爽やか。さすがですな。
評価:☆☆☆☆
紹介URL:なし




No.48「ジャガビー 瀬戸内レモン味」
形態:スナック菓子
販売会社:カルビー
これは北海道の空港のカルビーブースのお土産ですが、ジャガイモのいつものやつの表面にレモンパウダーがまぶされてます。そのため、食べはじめにレモン味でそのあとに塩気が来るのでとっても美味しいです。食べる手が止まりません。本来は中四国での限定発売のようです。ラッキーでした。
評価:☆☆☆☆
紹介URL:http://www.calbee.co.jp/shohinkensaku/product/?p=20140912115655




No.49「キャンディチョコレート ポッピング レモン」
形態:チョコ
販売会社:石屋製菓
チョコの中にレモン味のペーストとパチパチはじける飴が入ってました。
飴の方がいつまでも口の中で弾けるので、レモン味は良く分かりませんでした。
評価:☆☆☆
紹介URL:http://www.ishiya.co.jp/item/i-chocolat/details/index.html#candy-chocolate




No.50「フランクフルタークランツ レモン」
形態:洋菓子
販売会社:ユーハイム
ユーハイムのいつものケーキが、レモン味の期間限定で登場。間にレモンバタークリームが挟んであるとのことでしたが表面にもレモンピールを刻んで入っていてかなりのレモン度高いです。これはリピートしそう・・・なんですが、さすがにたくさん食べるとバタークリームが重めでちょっともたれますね。
評価:☆☆☆☆
紹介URL:なし

スポンサーサイト

と言う事でその2です。今月もやっばり多かったので、長めにしてみました。しかし、これだけあるとは思いませんでした・・・

No.36「DARS 塩レモン」
形態:チョコ
販売会社:森永
チョコの中に塩とレモンのパウダーが詰まっていて、食べると塩レモン味がという趣向なのですが、さすがにチョコの甘さが勝ってしまって最後の方に何となく香る程度です。多分中のレモンをピールとかにすればもっと感じが違うと思うのですが・・・
評価:☆☆
紹介URL:http://www.morinaga.co.jp/newprod/detail.php?id=PRD2011-01-0008



No.37「瀬戸内レモンケーキ 島ごころ」
形態:ケーキ
販売会社:
私がレモン味が大好きとブログに書いたのを見て、お義母さんからいただきました。瀬戸内のレモン産地生口島で作っているレモンケーキで、もちろん地元のレモンをたっぷり使ってます。生地はしっとり系で、チョコはかかっておらず、いわばマドレーヌな仕上がり。しかし、中に皮も刻んでがっつり入っているレモンジャムが入っていて、食べるたびにレモンの爽やかさが口いっぱいに広がります。これは売れるのもわかります。本店限定のお菓子も色々あるみたいなので、いつか広島に行きたいですね~。
評価:☆☆☆☆
紹介URL:http://www.patisserie-okumoto.com/docs/cake.html



No.38「瀬戸内レモン ひとくちゼリー」
形態:ゼリー
販売会社:北辰フーズ
グレープフルーツとかオレンジはあるけど、レモンのはちょっと珍しいですね。味は果汁がしっかりと入っていて甘めでさっぱり。香りもgood。また、ゼリーが少し硬めなので食べる感じな食感なのもまた良いですね。
評価:☆☆☆
紹介URL:http://www.hokushinfoods.co.jp/item.php?id=407




No.39「ボルヴィック フレンチレモン」
形態:清涼飲料水
販売会社:キリンビバレッジ
こちらはミネラルウォーターで有名ですね。横にレモン果汁を入れました。とあるので、さっぱりしたのを想像して、飲んだらスポーツ飲料のような味わい。成分見たら砂糖がしっかり入ってました。これはちょっと思ってなかった味でした。なんで海外のはなんでも甘くしちゃうかな~。
評価:☆☆
紹介URL:http://www.kirin.co.jp/company/news/2015/0217_01.html



No.40「瀬戸内レモンブレッド」
形態:パン
販売会社:オイシス
こちら、瀬戸内レモン果汁を入れたクリームが練りこまれたパンで、予想通り、レモン果汁が少なくてクリームは甘いだけ、しかも練りこみなのでほとんど味はしないし・・・「ほんのり」の王道ですね。こういうのに何度泣かされたか・・・
評価:☆☆☆
紹介URL:なし



No.41「レモン&チーズパイ」
形態:パン
販売会社:神戸屋
パイ生地の中にチーズクリームとレモンジャムが挟み込んであります。クリームとのバランスも良く、ジャムなので、しっかり酸味も感じられ、美味しかったです。これはまた食べたいですね。
評価:☆☆☆☆
紹介URL:http://taiyokobeya.co.jp/レモン&チーズパイ-2



No.42「オーザック 塩レモンチキン味」
形態:スナック菓子
販売会社:ハウス食品
そういえば、オーザックは久しぶりに食べました。軽い感じでパリパリと食べれます。味は最初はチキンの味が広がって、最後の方にふわっとレモンの爽やかさが出てきます。
まあ、これはこれでありですね。後味のおかげで食べる手が止まりません。
評価:☆☆☆
紹介URL:http://housefoods.jp/products/catalog/cd_1,086445.html



No.43「瀬戸内レモンフランス」
形態:パン
販売会社:神戸屋
暑かったので冷やしてから食べましたが、クリームが硬めでしたが、レモンジャムがさっぱりで、これはありかな。
この安さでしっかりレモン味というのは、嬉しいですね。
評価☆☆☆
紹介URL:http://taiyokobeya.co.jp/瀬戸内レモンフランス



No.44「ハーゲンダッツ シチリアレモンパイ」
今回は、満を持しての高級品。アイスはパイという事で、基本はバニラアイスで中にサクサクのパイ生地とレモンジュレが入ってました。均一でないのでジュレの濃厚な爽やかさを感じる事が出来、完成度が高いです。
しかし、海外だとシチリアレモンがステータスなんでしょうか?国内の瀬戸内の方が美味しく思えるのですが。
評価☆☆☆☆
紹介URL:http://www.haagen-dazs.co.jp/smp/sicilian_lemon_pie/



No.45「大きなデニッシュ 塩レモン味」
形態:パン
販売会社:第一パン
この大きいパンは結構好きです。
中にはレモンクリームがこれまたどっちゃり。味は少し物足りないですが、この大きさなので、じきに慣れてきます。
バランスが良いですね。
評価:☆☆☆
紹介URL:http://www.daiichipan.co.jp/?product=%E5%A4%A7%E3%81%8D%E3%81%AA%E5%A1%A9%E3%83%AC%E3%83%A2%E3%83%B3%E3%83%87%E3%83%8B%E3%83%83%E3%82%B7%E3%83%A5


さてさて、なんだかんだとやってるうちにあっという間に7月は過ぎて、8月お盆ですね。
すっかり忘れていましたが、7月分のレモン味の商品のレビューをまとめておきます。

No.31「夏ブッセ 塩レモン味」
形態:洋菓子
販売会社:ブルボン
季節限定の一品。写真にある通り、ブッセに挟んである、塩入りのクリームがあります。そして、その真ん中にレモン味のゼリーが入ってます。味のバランスは良いのですが、構造上途中までクリームしかたべれない時があるので、ちょっとそこが残念。冷やして食べるともっと爽やかになるかも。
評価:☆☆☆☆
紹介URL:http://www.bourbon.co.jp/catalog/item?category=17&item=2123



No.32「レモンシィガースティック」
形態:パン
販売会社:ドンク
毎年この時期になると出て来るミニワンの定番商品です。商品名の通り、レモンピールを練りこんで焼き上げた生地にレモンシュガーが掛けてあります。どこを食べても爽やかなレモン味が出てくるのでとても美味しい!またステイック状に硬めのパイ生地を焼いているので一つで満足感があります。
評価:☆☆☆☆
紹介URL:なし




No.33「レモンドーナツ」
形態:洋菓子
販売会社:リボン
開けるとレモンのいい香りがしてきて期待大です。食べてみると生地は割と普通のよくあるドーナツ生地です。そして少し砂糖に隠れていますが、レモンがほんのりしています。残念ながらピールまでは入っていないので、そこまでパンチはありませんが値段の割にはしっかりとレモン味がしている商品と言えます。
評価:☆☆☆
紹介URL:なし




No.34「もちショコラ 塩バニラ&レモン味」
形態:チョコ菓子
販売会社:ブルボン
チョコ菓子と書いてありますが、なんというか、洋風大福みたいな形で、もちの中に塩バニラ味のチョコがあり、その中にレモンゼリーが入っています。味もそのままチョコというよりは雪見大福のミニ版という感じで塩バニラのチョコがクリームのような食感で、さっぱりした甘さとレモンの酸味でなかなかいける味です。この組み合わせは面白ですね。アイディア勝ちの商品です。
評価:☆☆☆
紹介URL:http://www.bourbon.co.jp/static/pdf/20150612siolemonrelease.pdf




No.35「レモンバウム」
形態:洋菓子
販売会社:無印良品
こちらは毎年恒例の商品です。今年のは去年までかかっていたアイシングが無くなっています。その分生地にレモンピールが入っているとのことですが、練りこんであるので味が拡散してしまいほんのりとした味わいでした。これはちょっと期待はずれ。去年のレモン入りのアイシングを復活して欲しいです。
評価:☆☆
紹介URL:http://www.muji.net/store/cmdty/detail/4549337276871


  
プロフィール

kitoramgr

Author:kitoramgr
ようこそ、日々の日記へ。
ここは京都在住の私の日々の夕食の備忘録と日々のよしなし事を書いています。
まあ、暇なときに見てください。

RSSフィード
最近の記事
リンク集
カテゴリー
月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。