主に夕食を作ったときだけ更新する。超私的な日記&食事記録日記です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

先日、タクシーに乗って運転手の人と話していた時の話題でびっくりしたので、ここに書いておきます。
たぶん50代ぐらいの人なんですが、祇園祭の話題になった後、こんなことを言い出しました。
「いや~最近インターネット始めたんですけどね。」
(ふんふん)
「それで検索して知ったんですけど・・・」
(何だろう?)
「祇園祭ってもともと日本の祭りじゃなく、ユダヤの人のお祭りがルーツらしいんですよ。」
(え!?きいたことないぞ??)

で、ここから説明が始まったのですが、何でも祇園祭はもともとユダヤ人の行っていた「シオン祭り」が原型らしい。
で、なんで日本の京都に伝わったかというと古代史族で秦氏という中国から来た氏族がいるのだが、この氏族は実はユダヤ人の末裔らしい。
で、平安京の造営に尽力したとかで、すごく権力も財力もあったらしい。で、京都での祭りにも自分たちの祖先の祭りをしたということらしい。
そしてそれは祇園祭のどっかの山鉾の保存会の会長も認めているらしい。云々

さいごの保存会のくだりはちょっと本当か?と疑問に思って、私もちょっと反論しようかと思ったけど、その人が真剣なのと、こちらも十分な知識がなかったの で、何となく肯定しているとこんなことも。

「そうそう、御輿もあれは日本で初めてではなく、ユダヤ教のアーク(聖櫃)を担ぐものが原型らしくて、飾りや棒も似ているんだそうですよ」
(え、それは四角い箱を運ぼうとしたら棒を付けるぐらいまで
は普遍的じゃないか?)

まあ、ここまで聞いてやっと、あ、これは日本人とユダヤ人は同じ祖先だと主張した戦前の考えがもとなのかと気づきましたが、時間もないので、
「いや~、しらなかったっすね~」とあいまいに濁してし下車しました。

で、家でちょっとググると
Wikiでは「日ユ同祖論」として立項されてました。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E3%83%A6%E5%90%8C%E7%A5%96%E8%AB%96

これを読むとやっぱり正式には否定されている考え(つまり客観視に耐えうるだけの論拠がない)のようですね。
あの運転手さんもこれを見て納得してくれたらいいのですけどね…
とはいえ、この手の本は雨後の竹の子のように出てるだろうし、情報リテラシーって大切だね。というお話でした。
スポンサーサイト

   

管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://kitoramgr.blog50.fc2.com/tb.php/383-a304a345
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
  
プロフィール

kitoramgr

Author:kitoramgr
ようこそ、日々の日記へ。
ここは京都在住の私の日々の夕食の備忘録と日々のよしなし事を書いています。
まあ、暇なときに見てください。

RSSフィード
最近の記事
リンク集
カテゴリー
月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。